フォトフェイシャル®とは

年齢を重ねるごとに気になるシミ・そばかす、くすみ、赤ら顔、小じわ、毛穴の開き。肌老化の原因にはシミ・ソバカスの原因であるメラニン色素や、赤ら顔の原因であるヘモグロビン、コラーゲンの減少などがあります。

フォトフェイシャル®は、IPL(Intense Pulsed Light)という光をお顔全体に照射することで、様々な肌トラブルへ同時にアプローチします。施術時間も短く、肌へのダメージも大変少ないので、終わってすぐに洗顔やメイクをすることができるのも特徴です。

※フォトフェイシャル®は医療機関(病院・クリニック)でしか受けられない美容医療です。※効果には個人差があります

IPL(Intense Pulsed Light)とは

IPLは単波長のレーザーとは違い、広域の波長を発振するフラッシュランプです。肌のお悩みに合わせて、目的に応じた波長を選択します。

治療の流れ

    • 1 洗顔し、お化粧、日焼け止めをしっかり落します

 

    • 2 冷えたジェルをお顔に塗布し、照射を行います(10-15分ほど)

 

  • 3 ジェルを洗い流した後、直ぐにお化粧が可能です

所要時間10~15分
※カウンセリングやクーリングの時間は除きます

痛み
照射時に輪ゴムで軽くはじかれたような痛みがありますが、通常麻酔は不要です。

ダウンタイム
治療後に軽度の赤みやほてり感を生じる場合があります。しみの部分が濃くなり、薄い痂皮(かさぶた)ができることもありますが、1週間ほどで自然に剥がれます。無理に剥がさないようにしてください。

メイク
洗顔やメイクは当日から可能です。刺激の少ないものを使用することをおすすめします。
洗顔の際は、強くこすらないようにしてください。

治療間隔
3~4週ごと

治療回数
5回以上の施術が理想的です。 肌の状態などによって変わります。

※副作用ごくまれに、火傷や色素沈着を起こすことがあります。

料金

フォトフェイシャル(M22)> 詳細を見る

通常価格(税別)開院記念価格(税別)
全顔30,000円25,000円
手背25,000円22,000円
前腕外側27,000円24,000円

※高度な日焼けをされている方、光線過敏症の方、てんかん発作の既往のある方、妊娠中の方、重度の心臓疾患・糖尿病のある方、創傷治癒に問題(傷が治りにくい)がある方、ケロイド体質の方、治療部位に金属・シリコン・非吸収性注入物がある方、治療部位に瘢痕組織(傷跡)・皮膚感染症のある方、極度に肌が敏感な方は治療を受けて頂くことができません。

※施術後、まれに赤みや痒みや皮疹が生じることがあります。赤みは2、3日程度で治まります。 施術後すぐに洗顔やメイクをすることができますが、顔をこすらず、泡で洗顔し、メイク時も摩擦を避けるようにご注意下さい。 傷、もしくは皮膚疾患のある部位は施術を行わないことがありますので、施術希望日より前の別日に診察のみをお受け頂き、施術の可否についてご相談下さい(施術当日に、医師の診察にて施術不可の判断となった場合、ご返金は致しかねますのでご注意下さい)。 効果には個人差があります。また、部位によってはそれほど改善が実感できないことがあります。

※メソポレーションによる先行治療、もしくは同日の組み合わせ施術がお勧めです。
施術間隔の目安は4週間に1度です。