日本皮膚科学会認定
皮膚科専門医による診療

日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医として、赤ちゃんからご年配の方まで、皮膚に関する様々なご相談に対し治療法をご提案します。 皮膚トラブルによる精神的、肉体的苦痛から解放され、 健やかな生活を送ることができるように、皮膚の健康を保つお手伝いをします。

多く見られる症状・疾患

しわ・たるみ

皮膚にハリがなくなり、たるんだ部分にシワが形成されます。シワの原因であるたるみの同時治療が大切です。

しみ・
肝斑(
かんぱん
)
・そばかす

それぞれ効果的な治療が異なる、しみ・肝斑(かんぱん)・そばかすを、じっくりカウンセリングをして見極めます。

くすみ・クマ

判断のつきにくいくすみやクマの種類。自己判断で間違ったケアをする前に適切な治療が必要です。

毛穴の開き・黒ずみ

毛穴の開き方、黒ずみの程度や肌質に合わせて、治療や外用薬を組み合わせて治療します。

肌ケア・エイジングケア

レーザー治療やピーリング、外用薬・内服薬まで、肌ケアとエイジングケアをご提案します。

ニキビ

ニキビ治療で大切なことは、早く治療し、ニキビ跡を作らないことです。 軽症のニキビでも適切な治療が必要です。

ニキビ痕(跡)・凹み(クレーター)

ニキビを無理に潰したり、ニキビの炎症と化膿が繰り返し起こることが原因です。治療や化粧品などをご提案します。

赤ら顔

コンシーラーやファンデーションで隠しても、気になる顔の赤み。取り繕うのではなく、改善のための治療をします。

乾燥肌・敏感肌

生活習慣や環境などが原因のことも多い、乾燥肌・敏感肌。「肌質だから」と諦めず、医療に基づいた治療をします。

ほくろ・いぼ

悪性やウイルス性、病的ではない老化などの見極めを行い、より美しい術後と仕上がりを考慮した治療を行います。

使用する主な医療機器

しわ・たるみ

皮膚にハリがなくなり、たるんだ部分にシワが形成されます。シワの原因であるたるみの同時治療が大切です。

しみ・
肝斑(
かんぱん
)
・そばかす

それぞれ効果的な治療が異なる、しみ・肝斑(かんぱん)・そばかすを、じっくりカウンセリングをして見極めます。

くすみ・クマ

判断のつきにくいくすみやクマの種類。自己判断で間違ったケアをする前に適切な治療が必要です。

毛穴の開き・黒ずみ

毛穴の開き方、黒ずみの程度や肌質に合わせて、治療や外用薬を組み合わせて治療します。

肌ケア・エイジングケア

レーザー治療やピーリング、外用薬・内服薬まで、肌ケアとエイジングケアをご提案します。

ニキビ

ニキビ治療で大切なことは、早く治療し、ニキビ跡を作らないことです。 軽症のニキビでも適切な治療が必要です。

ニキビ痕(跡)・凹み(クレーター)

ニキビを無理に潰したり、ニキビの炎症と化膿が繰り返し起こることが原因です。治療や化粧品などをご提案します。

赤ら顔

コンシーラーやファンデーションで隠しても、気になる顔の赤み。取り繕うのではなく、改善のための治療をします。

乾燥肌・敏感肌

生活習慣や環境などが原因のことも多い、乾燥肌・敏感肌。「肌質だから」と諦めず、医療に基づいた治療をします。

ほくろ・いぼ

悪性やウイルス性、病的ではない老化などの見極めを行い、より美しい術後と仕上がりを考慮した治療を行います。