しみ・肝斑・そばかす

年齢を重ねるごとに、黒く濃く浮き上がるシミ。子供の頃から気にしていたそばかす、諦めていませんか?

シミとひとくちに言っても、種類は様々です。加齢と共に沈着した色素が肌に蓄積されてシミが色濃く浮き出てきますが、そばかすは多くが遺伝性で、お手入れ次第では目立つようになることもあります。肝斑(かんぱん)もシミの一種で、紫外線だけでなくホルモンバランスが関係するといわれています。

しみ・肝斑(かんぱん)・そばかすの治療メニュー

メソポレーション

無痛(麻酔不要)針不使用の注入療法

横浜初導入のメソポレーション機器 MESONA-J(メソナジェイ)を使用しています。 イオン導入機や超音波導入機と違い、イオン化されていない成分や、 高分子の有効成分(コラーゲンやヒアルロン酸など)も複数同時に痛み無く肌の奥深くまで導入できます。肌へのダメージもなく、施術直後から洗顔やメイクが可能です。


フォトフェイシャル

肌トラブルに適した異なる波長の光で治療

IPL(Intense Pulsed Light)とよばれる特殊な光を照射し、コラーゲンの再生にょり様々な症状を改善します。施術時間も短く、肌へのダメージも少ないので、施術直後から洗顔やメイクが可能です。フォトフェイシャル®は医療機関(病院・クリニック)でしか受けられない美容医療です。


ビタミンC点滴

細胞の活性化による若返り効果を促進

ビタミンCのサプリメントなどに比べて高い抗酸化作用、メラニン色素抑制作用があります。ビタミンCを大量に口から摂取しても、血中濃度は一定以上上がりませんが、直接静脈内にビタミンCを点滴すると、経口摂取の数十倍の量が血管内に行き渡ります。ビタミンCの血中濃度を高めることにより、各種疾患の予防や、より高い美容効果が期待できます。