『日本皮膚科学会認定
皮膚科専門医による診療』

日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医として、赤ちゃんからご年配の方まで、皮膚に関する様々なご相談に対し治療法をご提案します。アレルギーや 皮膚トラブルによる精神的、肉体的苦痛から解放され、 健やかな生活を送ることができるように、皮膚の健康を保つお手伝いをします。 日常的な皮膚疾患の治療・手術、花粉症治療の舌下免疫療法、アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、尋常性白斑(場合により円形脱毛症、結節性痒疹)の紫外線治療、 じんましんの注射薬(ゾレア®)、アトピー性皮膚炎の注射薬(デュピクセント®)による治療、腋窩多汗症に対するボトックス注射等、保険適用にて幅広い診療をおこないます。

多く見られる症状・疾患

にきび(尋常性ざ瘡)

アトピー性皮膚炎

乾燥肌(皮脂欠乏症/皮脂欠乏性湿疹)

じんましん

かぶれ(接触皮膚炎)

水虫(足白癬)

巻き爪(陥入爪)

ほくろ(色素性母斑)

できもの(皮膚腫瘍など)

いぼ(尋常性疣贅、脂漏性角化症など)

とびひ(伝染性膿痂疹)

水イボ(伝染性軟属腫)

魚の目(鶏眼)/たこ(胼胝)

やけど(熱傷)

虫さされ

脂漏性皮膚炎

酒さ

単純ヘルペス(口唇ヘルペス)

帯状疱疹

多汗症

円形脱毛症

掌蹠膿疱症

尋常性白斑

尋常性乾癬

使用する主な医療機器

半身型ナローバンドUVB

立った姿勢のまま、体の前面・後面を半身ずつ照射できるため、短時間の照射で済みます。専用の治療室を設置、安心して着替えができます。アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬の治療で使用します。

大面積エキシマライト

照射面積が大きいため、短時間の照射で済みます(両手掌、両足底合わせても数秒程度)。 アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、尋常性白斑、円形脱毛症の治療で使用します。

ダーモスコピー

患部を拡大して観察、診断する機械です。ほくろ、いぼ、爪下出血などの診断に使用します。

顕微鏡

水虫の白癬菌というカビや、マラセチアというカビ、疥癬の虫卵、アタマジラミの虫卵などの検査を行います。